少しの美容で実装可能な85のCSS小技集
少しの美容で実装可能な85のCSS小技集
ホーム > 美容 > 「笑顔」でできる気持ちと表情筋

「笑顔」でできる気持ちと表情筋

毎日いつもニコニコ平和な気持ちで過ごしたい!誰もが願うことですが、なかなかそうはいきません。「笑う」ことが体や心の健康によいことはテレビなどでもよく特集されていますが、実は「笑顔」でいるだけでも色々な効果があります。

 

笑顔といっても口を開けて「ワッハッハー」と笑うような笑顔ではなく、口の両端の口角を少し上げて「微笑み」を作る程度でいいそうです。その状態で10秒キープしてみましょう。効果の一つ目としては表情筋を鍛えてアンチエイジングできることです。口角をもち上げるには頬を上げないといけないので、口の周りの筋肉と頬の筋肉の両方を刺激できます。

 

また笑顔のもう一つのポイントである「眉毛」を両方にひき離すイメージで力を入れると、目と眉毛の間の「上まぶた」の筋肉に力が入るので、刺激されて加齢とともに下がってくる上まぶたを鍛えられます。

 

また眉を両方に離そうとすると眉間のしわが伸びますので、優しい印象の顔になります。二つ目の効果としては、気持ちが落ち着いて幸福感を感じることです。

 

笑顔を作ると脳が「嬉しい楽しい幸せ」と勘違いして、自然と気持ちが落ち着き、自律神経が整ってストレスも軽減されます。また他にも血行を促進したり、血糖値が下がったり、免疫力がUPしたりと体にもよい効果があります。顔の心も体も同時にアンチエイジングできる「笑顔の力」、今から早速試してみてはいかがでしょうか。

魅力的な目元のために行うまつ毛美容液とは
http://www.tsingy-paradise.com/lati.html